上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

どうもメイド長こと十六夜です


今回はすこーしアレです
欝というか後ろ向きというか暗い内容です
それでも見るというなら続きからどうぞ

今日は日商簿記の試験日でした
これまで朝早い補習に参加して、放課後も補習をして
家でも日商簿記の勉強に追われていました
理不尽なモンスターの罵声を浴びながらの日商の授業………
これも資格獲得のためと我慢してきました
その教師どもが

先「次の日商簿記はこの問題が出る!だからこれをやっとけば確実に受かる!」

と、言ったのでその問題を中心に勉強をしました
なんかどっかの簿記のお偉い先生も呼びその先生も同じようなことを言いました
だから自分達は一生懸命そのパターンの問題をやったわけですよ
それこそ毎日毎日毎日
んで当日の今日
問題が配られる
そしてその問題を見た瞬間………
思わず絶句しました

予想していたものが全く出てきてない

それどころか全くやっていない問題ばっかり
もうさ………

ふざけんな!!!

って感じですよ?
何が「確実に受かる!」だ
全然違うじゃねーかよ
そりゃ個人である程度他の勉強もしていれば問題はなかったかもしれないけどさぁ………
自分達からすれば進路とかそういうのに関わってくる訳じゃん?
だから教師や簿記講師の言葉を信じて勉強したわけですよ
なのにこれだよ!?
やってもない問題が出来るわけもない
そもそもやり方がわからない
この状況でどーしろと?
100点満点中70点合格で問題が全部で5問
最初の仕訳は問題はない
残りの予想を立てた問題の4問中3問が全く違う問題
無理だろw
できねーよ、とけねーよ、わからねーよ、しらねーよ
まぁどうあがいても不合格でしょうね
全然出来なかったし
もはや人の言うことが信じられなくなってきた………
前も同じことがあったし………

「ここが出るぞ!絶対に!」

教師がこう言ったら信じないほうがいいね
そこは絶対に出ないからw

はぁ………これで9000円を溝に捨てたわけだ
進路も変えなくてはならない
ホント教師なんて嫌いだ
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

おや?よーく見てみると………

さて明日は……

comment iconコメント

comment avater

せいよう

アレじゃないの?
要するに断言する=毎回同じ出題パターン。
で、作る方がその分野の正答率が良過ぎるかどうかは謎だけど対策されてると判断したって事だろ。
つまり、出題傾向を変えないといけない。的な判断でこうなったんじゃないの?
自分とこの先生は「5年に一回は出てる」って言ってるから真実味が有るし、且大学受験だから尚更的なね。
まぁ個人で山はって勉強したなら自業自得だけど・・・
そりゃあ先生が悪いわなぁ・・・
流石に先生も出題傾向の変化は読めないからなぁ・・・
良い経験になった。って割り切れないよな・・・
出したお金も戻ってこないし・・・
自分は逆に割り切るけど・・・

2009年06月14日 23:04

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。